田中様をクローズアップ つま恋乗馬倶楽部(クラブ)



運営会社:株式会社カル・ジャパン

つま恋乗馬倶楽部            

★URLが変わりました。ブックマークの変更お願いいたします。LinkIconhttp://cal-japan.com/
★2016年12月26日以降のつま恋は一般の方の入園が出来ませんので、一般の方向けの体験乗馬やふれあいなどのプレイメニューはございません。
★乗馬倶楽部会員様は入園することができ、つま恋乗馬倶楽部で会員騎乗することができます。
★3月のJapanOpen2016 Finalは予定通り開催されます。

HOME > 会員様をクローズアップ > 田中様をクローズアップ

田中 様

娘さんが乗馬をしている所を見て乗馬を始めた、田中 様

田中 様と乗馬の出会い

 3年ほど前に娘が乗馬を習い始め、見ているだけではつまらなくなり体験乗馬をやってみたのが始まりです。
簡単そうに見えた乗馬も見ると乗るとでは大違い、初めは調馬策の軽速歩2周で「ゼーゼー」言う始末でした。
2年間は障害馬術指向だったのですが、諸般の事情で今年春より障害から馬場馬術に転向し、馬場馬術の奥深さ難しさ楽しさが少しずつ分ってきた今日この頃です。 家族で時々競技会を楽しみながら末永く乗馬を続けてゆければ良いなと思っています。

田中 様につま恋乗馬倶楽部の魅力をお話をしていただきました。

 つま恋乗馬倶楽部の魅力としては、多くの木々に囲まれた乗馬環境、クラブハウス厩舎など日本でトップレベルにあるハード面の充実度の高さも然ることながら、乗馬を文化として日本に根付かせたいと奮闘しておられる桜井 義長先生をはじめスタッフの皆さんの馬に対する熱き思いを一番にあげたいと思います。
気候の良い時期、騎乗の合間に木陰のベンチに座って心地よい風を頬に受け小鳥のさえずりを聴き疾走する馬達を見ていると頭を空っぽにしてリフレッシュすることが出来る貴重な場所でもあります。

田中